FC2ブログ

 ・スポンサーサイト ・プロセスの全体像 (24) 良い事をしていると信じて、知らないで積み重ねてしまう「マイナスの実績」。 ・プロセスの全体像 (23) まずは、自分自身を愛せる様に成る為に、自分自身をその言動想念を含めて「許す」事から始めましょう。 ・プロセスの全体像 (22) 更に、物事の順序を思考次元で組み立てる感覚の2つの訓練に入って行きます。 ・プロセスの全体像 (21) そして、徐々に永遠・絶対・不滅と言えるモノから、自分でもそう言えると言う理を見出しましょう。 ・プロセスの全体像 (20) そして、良きアイディアや良き概念を知ったら次に無言で問われている事が有ります。 ・プロセスの全体像 (19) 「自分を愛する」というテーマは、人によっては一大テーマです。 ・プロセスの全体像 (18) 人は大まかに、結果志向型と原因追求型に分かれます。 ・プロセスの全体像 (17) 全体像を知ったら、ここからはいよいよ訓練の段階です。 ・プロセスの全体像 (16) まずは、人間の潜在意識の可能性と問題(潜在能力と潜在抗力)を知る事です。 ・プロセスの全体像 (15) 敵として憎んで対立するから益々、内なるモノが、自分に抗うのです。 ・プロセスの全体像 (14) ・・・という知識を知って、実はここからが問題です。 ・プロセスの全体像 (13) 「認めん・許さん」という心的態度は、自分を局所に縛り付けてしまいます。 ・プロセスの全体像 (12) 意識の力を育てるビジュアリゼーションを趣味の一つにしよう。 ・プロセスの全体像  (11) 総ては自動化した感じ方・・・それを丁寧に育てるのです。 ・プロセスの全体像 (10) 自動化(オートパイロット機能)の原理 を理解しましょう。 ・プロセスの全体像 (9) 成功者が心得ている秘密を知りましょう。 ・プロセスの全体像  (8) 既に用意されているプログラムの組み合わせによって、様々なコースが設定されています。 ・プロセスの全体像  (7) 陽転思考・プラス思考とマイナス思考。 ・プロセスの全体像  (6) 伝えたいモノ・伝えるべきモノを自覚していたら、人の批判・中傷等気にしない事です。 ・プロセスの全体像 (5) ところで「人の目が気になる」と言うのは、一種の罪悪感です。 ・プロセスの全体像 (4)  潜在意識が「そうする」と決めている事には、意志の力はなかなか逆らえません。 ・プロセスの全体像 (3) 良心的な人にとって「自責の念」とは自分の心の首を絞めている様なモノです。 ・プロセスの全体像 (2) 「自責の念」は、やがて2つの感じ方に別れて行きます。 ・プロセスの全体像 (1) 人は平均的に、思春期辺りに「自責の念」を持つ様に世のシステムに仕向けられます。

プロフィール

なんちゃん

Author:なんちゃん
一人でも多くの人が詐欺商材にだまされないよう情報商材の裏情報や問題点を暴露!
そして、成功に役立つ情報を公開していきます!!

ブログランキング参加中!!



応援クリック
よろしくお願いします!

最新記事

カレンダー

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウント

Twitter

 

置き手紙♪



ご訪問ありがとうございます!

blogramによるブログ分析


RSS

カテゴリ:1 そのプロセスと全体像のエントリー一覧

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。