FC2ブログ

 ・同志であり心からの友であった、故H・K氏に捧げます。 (25) 支配的立場に在る者が決めている「いい事・悪い事」の規範を見直しましょう。 ・同志であり心からの友であった、故H・K氏に捧げます。(24) 何も考えないで思考放任していると、センスはどんどん鈍ります。 ・同志であり心からの友であった、故H・K氏に捧げます。 (23) うんざりする事から脱出する決心をするのは「今」です。 ・同志であり心からの友であった、故H・K氏に捧げます。 (22) 成功に必要な気質は何か?を考えると、そのキーワードとなる言葉が浮かんで来ます。 ・同志であり心からの友であった、故H・K氏に捧げます。 (21) 心理メカニズムをマスターせよ。 やる気や感情と言う気分と運を操り自由を得るのです。 ・同志であり心からの友であった、故H・K氏に捧げます。 (20) 三番目の、互いに統合に向かって切磋琢磨し合う真の友・・・欲しいと思いませんか? ・同志であり心からの友であった、故H・K氏に捧げます。 (19) 次は「自分に取り入れ落とし込む事をこそ、目標にしてしまう」という癖作りに付いてです。 ・同志であり心からの友であった、故H・K氏に捧げます。 (18) 話は逸れましたが、これら四つを一つずつ、更に詳しく見て行きましょう。 ・同志であり心からの友であった、故H・K氏に捧げます。 (17) 次に、知識やノウハウを、集めて置く事・知っただけで安心する「ツモリ」に注意せよ。 ・同志であり心からの友であった、故H・K氏に捧げます。 (16) これから重点を置くべき処としての新しい教え・新しい注意事項。・・・主なモノが4つ有ります。 ・同志であり心からの友であった、故H・K氏に捧げます。 (15) 許さず、認めず、受け入れ無いモノは、憎い人だけではありません。 ・同志であり心からの友であった、故H・K氏に捧げます。 (14) やりたい事、やればやれる事はいっぱい有りますが、八方美人に成れば、虻蜂取らずです。 ・同志であり心からの友であった、故H・K氏に捧げます。 (13) 私のプログラムは、①の真の光明や悟りを得る事に重点を置いたモノです。 ・ 同志であり心からの友であった、故H・K氏に捧げます。 (12) そのメカニズムが解ればこそ、人生はアートなのです。 ・ 同志であり心からの友であった、故H・K氏に捧げます。 (11) 良くないカルマを積んでいた場合も、それを再クリアすべき課題として転生先を選択します。 ・同志であり心からの友であった、故H・K氏に捧げます。 (10) 人間の生命レベル進化とカルマの話を、もう少ししておきましょう。 ・同志であり心からの友であった、故H・K氏に捧げます。 (9) この様に暝想的に生きられる無為に至って、人間プログラムで起動している人と言います。 ・同志であり心からの友であった、故H・K氏に捧げます。 (8) これで一つの安心が増えたなら、更に意識進化とは如何いう事かの考察を深めて行きましょう。 ・同志であり心からの友であった、故H・K氏に捧げます。 (7) 話がちょっと逸れますが、転生に於ける一番怖い事は何でしょう。 ・同志であり心からの友であった、故H・K氏に捧げます。 (6) 唯一の解決法は、真理を知る人間が、世間に最低3%は満ちる事です。 ・同志であり心からの友であった、故H・K氏に捧げます。 (5) そして、「人間万事塞翁が馬」という概念を宇宙次元にまで広げて見て下さい。 ・同志であり心からの友であった、故H・K氏に捧げます。 (4) 人間は成長するより外に道はないというのは、 一生だけのスパンでモノを見ている言葉ではありません。 ・同志であり心からの友であった、故H・K氏に捧げます。 (3) カルマに関する本当の帰納的能力は、この視点を確立した時に啓けて来ます。 ・同志であり心からの友であった、故H・K氏に捧げます。 (2) カルマは、潜在意識のメカニズムの更に奥深くに存在する生命そのもののメカニズムです。 ・同志であり心からの友であった、故H・K氏に捧げます (1) 潜在意識は損得に全く関知しません。

プロフィール

なんちゃん

Author:なんちゃん
一人でも多くの人が詐欺商材にだまされないよう情報商材の裏情報や問題点を暴露!
そして、成功に役立つ情報を公開していきます!!

ブログランキング参加中!!



応援クリック
よろしくお願いします!

最新記事

カレンダー

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウント

Twitter

 

置き手紙♪



ご訪問ありがとうございます!

blogramによるブログ分析


RSS

カテゴリ:4 同志であり心からの友であった、故H・K氏に捧げます。のエントリー一覧

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫