FC2ブログ

プロフィール

なんちゃん

Author:なんちゃん
一人でも多くの人が詐欺商材にだまされないよう情報商材の裏情報や問題点を暴露!
そして、成功に役立つ情報を公開していきます!!

ブログランキング参加中!!



応援クリック
よろしくお願いします!

最新記事

カレンダー

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウント

Twitter

 

置き手紙♪



ご訪問ありがとうございます!

blogramによるブログ分析


RSS

086 基礎が大切と聞いて、「分った、でその次どうしたらいい?」とノウハウを聞く愚か者。

こんばんは(^O^) 

当ブログにご訪問頂き、ありがとうございます! 


このサイトを活用して成功者の質を身につけよう!

キーワードは分かってなお反復」! 

このおすすめ記事を何度も繰り返し読み込んでください。 

そうすることで今まで見えなかったことが見えてきますよ♪ 

前回の記事はこちら 
085 基礎作りを甘く見ているから、進歩がない。

   

人気ブログランキングへ
 
詐欺商材撲滅のために応援クリックお願いします! 

*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:**:;;;:*゚。+☆+。゚



086 基礎が大切と聞いて、「分った、でその次どうしたらいい?」とノウハウを聞く愚か者。



感覚が鈍い人、なかなか理解が進まない人のパターンも、

それは何故かとしっかりと理解しておきましょう。


貴方が成功者として人々をリードする時に必要な知識です。

021でも申し上げましたが、

結果志向の人は基礎を蔑
(ナイガシ)ろにし、直ぐに答えを求めます。

で、答えを聞いたところで、行動はしません。

応用への発想などは全く浮かばないからです。

聞いて得た答えも、単なる単発的な知識として留まり、

他の知識や今までの経験と融合して、オリジナルのアイディアにはなりません。

ヒントにすらなっていない様です。

得た知識が単体で存在するか

得た知識が他の知識や体験と融合するか
の差は無限です。

前者
やがて忘れる知識となりますが、

後者落とし込まれて融合し自動化ている為、

他の知識と連想し合ってチエやアイディアの源泉、データベースとなります。






やがて忘れるだろう単なる知識で終わらせる

 ・・・なんと硬直したアタマなんだろうと気の毒になって来ますが、

   そうなるのも日常からの単なる癖が、

   その様な融通の利かない思考回路を作り上げてしまうのです。

様々な潜在抗力が邪魔もしているのですが、

自分で作り出しているアスペルガー症候群の一種では無いかと思えるほどです。 


アスペルガー症候群→空気が読めない人

場の空気が全く読めないと言う訳では無いのですが、

それが自分の中で起こっているのかもしれません。

とにかく、例え話から自分への応用が、自らの頭脳ではほとんど効かないのです。

他人の体験などは総て自分の笑い話。

聞いて笑って同情したりして、そして忘れて終わりです。

人の立場からはそれがどの様に見えているのか?とか、

その人はどの様に感じているだろうか?と言う発想を持ちません。







何故、その様な思考パターンになってしまったのでしょうか?

そういう事も、原理原則に基いて人間観察していると、自然に見えて来ます。

我々は何故、そうなってしまうのだろう?と言う質問を以て挑めばいいのです。

そういうパターンに陥っている人は、

もし自分がそうだったらと自分に当てはめて考えないのです。

何故か、そういう思考パターンがほとんど形成されていないのです。

自分に置き換えて考えてみる癖が無いので、

応用や例え話からなかなか理解が起こり難いのです。

例えから、自分をその様に想定して考える事が自然には出来ないのです。

とんでもない保留癖です。





自然に訓練される状況に全く自らを置かない為、

全く未熟で未発達になってしまっている感覚です。


保留癖も幼少期から育てるとここまで成長するのかと

何が原因だったのか、気の毒になってしまいます。

世の事象を見渡して、応用が利く、イメージのストックが出来ていません。

自分以外は総て他人事です。

それらの所為で、思考のパターンが広がらず、実に狭い世界に閉じ込められています。

こんな悪癖を許していたのでは、何を見聞きして学ぼうとしても、

思考の枠も認識の世界も広がりません。





こういう人は人の話を聞き取るのも苦手です。

人が何を言わんとしているかという考えを持ってません。

ですから誤解するのは得意です。

人の話を最後まで聞かず、途中で会話を自分からブチ壊します。

理を一つ一つ積み重ねて理解を進めるという事、

人の話を受け止めて聞く事がなかなか出来ません。

話を最後まで聞かず、きちんと聞けば誰でも分かるレベルの話でも、

単なる言葉や例えに対して感情的に反応し、

自分の勝手でしかも未熟な先入観に囚われ、拘って偏って行きます。

本人を裏から支え上げる様な導きの叱責も、

本人の早とちりで屈辱されたとまるで逆に捉えたりします。

よく聞き取りさえすれば、実はどれほど応援してもらっているかが

さっぱり分からないのです。


そうするともう、人と深いコミュニケーションが取れなくなります。

本人が一番苦しみます。

当然そんな状態では本人に進歩は有りません。

これが為になる話なのに自ら排す姿の一つです。





それって如何いう事?というちょっとした質問も持たず、

自分の非が見つかってもなかなか認めません。


人間は間違いを犯しますが、

素直に非を認める事が爽やかであるという事
を未だ知らないのです。

自己防衛本能が、とても歪
(イビツ)に成っているからです。

でも、こういう事柄は、知能や障害の所為では無く、

単に人間としての訓練不足で未熟なだけです。

自己中心的な状態から成長が無いだけです。

ちょっとした「自分に問い掛ける質問」を持たない為に、

この様な心理状態に陥ってしまうのです。






当サイトのお薦め記事では、

成功を志向している方々を前提
に話を進めていますが、


ポーラスター・プログラムでは、

個人個人の問題点発見の方向からのモティベーション
に重点が置かれています。


故に、この様な個々人の持つ問題点の解説事例が満載です。


とても面白いですよ。



リーダーを目指す人にはとても役に立つので、

参考事例としてストックをどんどん増やして下さい。


クライアントの抱える本質的な問題点が

手に取る様に解って来るので、指導がとても楽になります。

紹介序(ツイデ)に言いますが、落とし込む感覚を啓くと、

人の経験を非常に安価で買う事が出来るのです。

落とし込む感覚を啓くと 、そしてたおめる→022自分のモノにすると、

見聞きするだけで人の経験から幾らでも自分の事として学べる様になるからです。







見聞きするだけで・・・この凄さに目を覚まして下さい。

成功者はそういう感覚が有るからこそ、

高額なモノでも惜しみなく自己投資が出来るのです。

必ず元を取って、投資のそれ以上に取り返すからです。

弱者は、そういう成功者に内在している感覚のbeingを見ないまま、

そして見せられもしないまま、doingの「教材を買うと言う処だけ」を真似します。

真似をしたら何とか成るだろうとする結果志向だからです。

Beingたる原因を見極めようとする発想が無いので、

弱者は次々とこのワナに入って落ちるのです。

落とし込む感覚が啓けないと、投資するお金は、ドブに捨てるのと同じ事になります。

弱者が高額教材に手を出すなら、

落とし込む感覚を啓く為の訓練ツールと考えて取り入れる事です。


もし既に何らかの高額教材を手に入れているなら、

訓練ツールと考えて、復活させる事です。





話は元に戻ります。

感覚の発達する人は、日常の中で、

常に自分だったらどうするか?とその場に当てはめて考えます。

人の立場からはそれが如何見えているか、

人はどう感じているかと想いを寄せるだけで、

そういう感覚は幾らでも発達して来るのです。


そう思うだけでいいのですから楽なもんです。

それを心遣いと言います。

これはもう、その様に感じるかどうかはその人の癖の次元です。

考えない人は一切考えません。

でも、その結果、どうなりますか?

良くない癖はデメリットしかもたらしていません。

だったら、良い癖の方を選択し、落とし込めばいいのです。

この理が解れば、我々は更にそれを応用させ発展させて、

どんどんセンスを磨きましょう。






賢者は歴史に学ぶと言います。

人の経験を見ているだけで自分に落とし込む事が出来るのです。

瞑想し、心の中で認識したあらゆる事象

いつも自分に置き換えるシミュレーションを行うからです。

イメージと言う疑似体験だけで、

その
エッセンスを自分のモノとする事が出来るのです。


潜在意識には自他の区別も出来ませんし、現実とイメージの違いも理解出来ません。

賢者は、そういう原理を言語化してはいなくても、

見事にその感覚だけは自分のモノにしているのです。


だから賢者になってしまうのです。


やっぱり落とし込むという感覚が、ここでもキーワードになっていますね。





それを自分だったら如何するか?
と言う質問を常に持って、

他人が経験している事を眺めるのです。



例え話は必ず自分に置き換えて見るのです。

一旦自分の脳で再描写する事です。そしてそれを癖にしてしまうのです。


人の経験を見ているだけで、そういう質問が勝手に湧いて来る様な

質の形成をイメージし、目標とし、達成して下さい。


これは愛の力を育てる訓練にもなっていますから。

何度も反復して、再びここに来た時、

それは
既に癖に成っているかどうかと自己チェックして下さい。


:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:**:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:


最後まで読んでいただきありがとうございます!


このおすすめ記事では、成功する為に役立つ

様々な概念・法則・原則などを伝えています。

一つ一つの記事をしっかりと繰り返し読み込んでください!

理解して、自分に身に付くまで♪

繰り返す度にあなたの中で概念などの理解が深まっていくと思います。

その蓄積が、あなたの一生の宝となるでしょう!

キーワードは
「分かってなお反復」です!


この記事を繰り返し読み込むことは、

成功へのエクササイズの一つ

そして、あなたの人生を花開かせる大きな力となります!!

さぁ、私と一緒に顔晴って学んで行きましょう!

成功

なんちゃんでした(。・ ω<)ゞ


 

詐欺商材撲滅のために応援クリックお願いします!



*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:**:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:

おすすめ記事一覧はこちら
 ⇒なんちゃんのおすすめ記事


おすすめ記事を最初から読む
 ⇒
01 知っていますか?誰も語らなかった成功する人の質 その1

前回の記事を読む♪
 ⇒084 文章が書けるという能力を開発する その2~因数分解された諸要素~

次の記事を読む♪

 ⇒
087 基礎が大切と説きながら、その育成には数千~数万時間が掛かると言えない指導者達。
スポンサーサイト



コメント
▼このエントリーにコメントを残す