FC2ブログ

プロフィール

なんちゃん

Author:なんちゃん
一人でも多くの人が詐欺商材にだまされないよう情報商材の裏情報や問題点を暴露!
そして、成功に役立つ情報を公開していきます!!

ブログランキング参加中!!



応援クリック
よろしくお願いします!

最新記事

カレンダー

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウント

Twitter

 

置き手紙♪



ご訪問ありがとうございます!

blogramによるブログ分析


RSS

098 抵抗と引き戻し、幸せ回避症 その2~言葉に対する感度~

こんばんは(^O^) 

当ブログにご訪問頂き、ありがとうございます! 


このサイトを活用して成功者の質を身につけよう! 

キーワードは分かってなお反復」! 

このおすすめ記事を何度も繰り返し読み込んでください。

そうすることで今まで見えなかったことが見えてきますよ♪

前回の記事はこちら
097 抵抗と引き戻し、幸せ回避症 その1~ハートの声とエゴの声~


   
人気ブログランキングへ


*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:**:;;;:*゚。+☆+。゚


098 抵抗と引き戻し、幸せ回避症 その2~言葉に対する感度~



自分の人生を年と共に幸せや成功の方向へ構築出来ない人は、概して、言葉を深く捉える能力が未熟です。

良い本を読んでもいい言葉に出会っても、その文字列が意識の表面をかするだけで終わり、

瞬時に言わんとする事を深く汲み取る能力が未発達なのです。

そういう時こそ、反復して落とし込まなければならないのですが、

深く読み取れないものだから、誰かに強制されでもしない限り、

自発的にはその重要性にすら気付きません。

二重のワナにハマっている訳です。(強制されたとして気付くかどうかは分りませんが。)

文字からイメージ(感覚)で捉えた事を記憶し、それを感じながら組み立てて行く能力が低いのです。

将棋やソロバンに段級が有る様に、言葉を深く捉える能力も人によってピンきりです。

さて、自分は言葉の有段者だと言えるでしょうか?

即ち、自分は、文字から展開するイメージが豊かだと言えるでしょうか?

と言う事です。

脳細胞が樹状突起を幾つも伸ばして、

他の神経細胞と複雑な神経回路を造っている処をイメージして見て下さい。

樹状突起の数は多ければ多いほどいい訳です。

文章の内、一つの文のそのまた一つの句の単位で、

いつでも他の関連する何かにイメージが広げられる感覚が有るでしょうか?

その文字で表現されている意味に、深く感じ入る事が出来るでしょうか?

当解説の様な文章は、その一行一行を深く読み取り、

脳全体、体全体で感じ取る事が大切です。

落とし込む感覚が啓けている人と言うのは、文字列で表されているその表現から、

五感で感じ取る様な感覚が発達しているのです。

それは自分で描くイメージの中にすっぽりと入れる様な感覚です。

記憶は感情が伴うと深く残りますが、感情を伴わない、或いは伴わせない単なる知識の記憶は直ぐに忘れます。

落とし込む感覚が啓けている人と言うのは、文章を感情で受け取っているのです。

それはプラスの感情であり、目だけで読んでいるのでは有りません。

また落とし込む感覚が啓いて来ると、前もって99の裏打ちになる情報を既に落とし込んでいる為、

即座に他の裏打ちイメージと連結する様になるのです。

他の裏打ちイメージが大勢で一斉に手を伸ばして来るので、新情報は胴上げされた様なモノです。

他の人なら水に溺れてしまう処を、一斉にワンピースの様にゴム手が伸びて来て引き上げられる感じです。

だから落とし込みが一発で起こる様になるのです。コツは、どれだけ言葉から強く「感じるか」と言う事です。

その感覚を発達させるのは、普段からの注意力です。

テーマを持たずにボーッとしたまま雑用に追われて忙しくして生きていると、

アタマはどんどんそのパターンで固まり付いて行くから要注意です。

何も考えず、ボーッとしているから、生活の雑用次元から抜け出せなくなるのです。

脳内コマーシャルや雑念が浮かぶ状態の事を「ボーッとしている・何も考えていない」と言うのです。

何故なら、考えるとは比較する事ですから。

そして、今の自分と、出くわした文章から教えられる事を比較して、必ず良い方を選択するのです。

記憶として強く残し、落とし込もうと思うなら、

眼で見ただけの文字列を五感全体で感じる様にする事がその秘訣です。

連想記憶術などの訓練はその感覚を培うのにとても役立ちますよ。

重要だと言われる事は、感じるまで、何かが心に響くまでその言葉を反復し、その中に入っていくのです。

ヨハネの福音書の冒頭は、次の言葉で始まります。

「始めに言葉有りき、言葉は神と共に有りき、言葉は神なりき。」

・・・日本でも、言霊(コトダマ)という言葉か有ります。言葉は力を持っているのです。

感情を伴わせて繰り返す言葉こそ、意識の力を開発する鍵なのです。

自分の言葉に力を感じる様になり始めた時、言葉の初段になったと言えます。

更に言葉の高段者を目指しましょう。

成功の秘訣は国語力です。

貴方の読書は「読み込み、読み解き、読み取るぞ」という、

内から自然に湧く自発的な感じに支えられていますか?

言葉を深く読み取る能力を発達させないと、メリットが無いだけではありません。

知らないでいるだけで、とんでもないデメリットが生じて来ます。

多くの人は日常の中で様々な苦を味わっています。

その結果、自分が傷付く事には敏感になっています。

ですから、自分の欠点を指摘している様な表現に出会うと、

そういう部分は直ちに色々とマイナス方向にイメージは勝手に展開し始めます。

書かれてもいない事、言われてもいない事をつい勝手に連想し、

そこで表現されていた言葉に結び付けて酷く傷付くのです。

そういう人は隠微な責任転嫁が得意ですから、自分が考えなくてもいい要らない事を勝手に考えて、

自分で自分を傷付けているとは全く感じません。

そして、応援の言葉が有ったり、解決方法が提示されていても、その部分にはなかなか気付きが起こりません。

だから最初は徹底的な反復訓練が必要なのです。

例えばここに100行の文章が有ったとして、5行ほど問題点の指摘が有り、

そのデメリットの解説とそれを改めたらどんなメリットが有るかという解説が

90行、そして貴方も出来るという応援の言葉が5行有るとします。

たいてい、モティベーションを掛けてくれる文体はその様なパターンになっています。

ところが如何でしょう。言葉を深く捉える能力が未熟な人は、

5行ほどの問題点の指摘を10倍に感じて50行も悪口を言われている様に感じます。

針小棒大です。

しかし解説の部分や応援の部分は10分の1くらいしか汲み取れず、

95行も説明されていても理解するのは9か10程度です。

そして自分の内側では、マイナス50対プラス10の様な感覚で捉える事になっているのです。

日常生活の中で分離側の心遣いが多いと、愛や親切が受け取れなくなりますが、

これと全く同じメカニズムが働いています。

分離側の心遣いは大変な事をしでかしているのですが、

自己中心的な人ほど、幾らその説明を受けても理解が起こりません。

意味を汲み取る力・・・結局、国語力の問題です。

また傷付く事を恐れる為に、傷付く感度を下げて感覚を麻痺させる事に成功している人もいる様です。

しかしそんな事をすると、創造エネルギー自体を止める事になる為、良い事に対する感動も無くなります。

こういう色々な要素が相まって、人生を転げ落ちて行くスピードは年と共に加速が掛かる様になります。

昔、「豚もおだてりゃ木に登る」と言っていた漫画が在りましたが、応援には素直に乗ったらいいのです。

自分を愛していたらそれが素直に出来る様になるのです。

しかし、ほとんどの人にとってはこの「自分を愛する」というのは大変な事の様です。

自分を愛するというのは能力です。

感謝や素直さと同じ能力ですから、訓練しないとその能力は啓きませんし発達もしません。

「お薦め記事」の中から、どうぞ自主的にこの様な訓練すべき項目を幾つも見つけ出して下さい。

人は幸せになりたいと思っています。

しかし日常の中で、分離側の心遣いが多いと、為になる事はなかなか受け取れず、

本来は叱咤激励の言葉すら責められると取る様な感覚を強めてしまいます。

幸せにしてくれる教えの中には、必ず問題の改善を促す部分が含まれています。

最初はいいものだと感じて飛び付いたとしても、

その中で育成すべき感覚の訓練をサボったり保留し続けていると、

段々感覚が着いて行かなくなります。

それはちょうど、中学の英語でも数学でも思い出してみたら分ります。

復習をしないでいると、授業に付いて行けなくなります。

授業が分らなくなると、全く面白くなくなります。それと同じです。

ちょっとした抵抗を押して進む事をサボっていると、

その溜まりに溜まったツケは強烈な引き戻しとして表れる事になります。

それ自体が自分の問題点を指し示しているのですが、

自己中心的で逆さまに成っている顛倒夢想の感覚の側からはそうは感じません。

それは精神から起こり来ている苦ですが、動物プログラムが直ちに起動し、

その為になる方向から逃げ出そうとし、実際に逃げ出してしまいます。

立ち向かう事がいくら重要だと教えられていても、落とし込まれていなければ意味は全く有りません。

そして元の木阿弥となります。幸せを感じると、それがいつまで続くかと考え、失う事を恐怖したりもします。

必要な考えるべき事は考えないクセに、要らん事はせっせせっせと考えるのです。

この様な事は、結局、教えられている事総てを一つ一つ、

順次段階的に汲み取っていけない言葉の能力の未熟さに起因しているのです。

:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:**:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:


最後まで読んでいただきありがとうございます!


このおすすめ記事では、成功する為に役立つ

様々な概念・法則・原則などを伝えています。

一つ一つの記事をしっかりと繰り返し読み込んでください!

理解して、自分に身に付くまで♪

繰り返す度にあなたの中で概念などの理解が深まっていくと思います。

その蓄積が、あなたの一生の宝となるでしょう!

キーワードは
「分かってなお反復」です!


この記事を繰り返し読み込むことは、

成功へのエクササイズの一つ

そして、あなたの人生を花開かせる大きな力となります!!

さぁ、私と一緒に顔晴って学んで行きましょう!

成功

なんちゃんでした(。・ ω<)ゞ


 

詐欺商材撲滅のために応援クリックお願いします!



*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:**:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:

おすすめ記事一覧はこちら
 ⇒なんちゃんのおすすめ記事


おすすめ記事を最初から読む
 ⇒
01 知っていますか?誰も語らなかった成功する人の質 その1

前回の記事を読む♪

 ⇒
097 抵抗と引き戻し、幸せ回避症 その1~ハートの声とエゴの声~

次の記事を読む♪

 ⇒
099 強者は自分の考えなど挟まずに、成功者の教えをそのままインストールする。
スポンサーサイト



コメント
▼このエントリーにコメントを残す