FC2ブログ

プロフィール

なんちゃん

Author:なんちゃん
一人でも多くの人が詐欺商材にだまされないよう情報商材の裏情報や問題点を暴露!
そして、成功に役立つ情報を公開していきます!!

ブログランキング参加中!!



応援クリック
よろしくお願いします!

最新記事

カレンダー

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウント

Twitter

 

置き手紙♪



ご訪問ありがとうございます!

blogramによるブログ分析


RSS

密かに進む世界人口削減計画 〜地球を自分達の所有物だと思っている輩〜

こんばんは!

当サイトへご訪問いただき、ありがとうございます!


ネットが発達し、多くの情報があふれかえっている情報の時代・・・

世の中は、その情報の時代から新しい時代に変わっていこうとしています。

それは「意識の時代」です!


これからの時代を生き残る為に何を準備すればいいのか?

私達は意識の時代に備えて、潜在意識のメカニズムを理解し、

正しい歴史認識を理解する必要があります!

潜在意識のメカニズムを知り、正しい歴史認識を持つ人は情報を操る側に回り、

それを知らない人は情報の洪水に翻弄されて終わる人生が待っています。

「意識の時代」を乗り切る為に重要な情報をこれから伝えていきます!

今、連載中の「意識時代のビジネス」と一緒にぜひ読んで下さいね♪

これから来る意識の時代に備えて準備しよう!


 
ビジネスバナー 
応援クリックよろしくお願いします!

*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:**:;;;:*゚。

《 意識の時代が来る! 08 》
密かに進む世界人口削減計画
地球を自分達の所有物だと思っている輩〜

連中がよく口にするNWO、ニューワールドオーダー=新世界秩序とは何か?

それは世界人口を15億まで削減し、残った民衆を愚民化し、
小数のエリートと警察による完全支配。

帝国主義・・・支配者の秘密にしている思想・発想の原点を知っていないと
民衆は奴隷にされる。

そしてそのシオニスト戦略は私達が気付かない内に、
いよいよ完成間近という処まで来てしまっていた!



旧約聖書から、キリスト教とイスラム教とユダヤ教の3つの宗教が生まれた。 
発想の原点を知ろう!

そしてキリスト教から新約聖書、イスラム教からコーラン、そしてユダヤ教からはタルムードが生まれました。

紀元前1500年頃の預言者モーセに従っていたイスラエルの民は、BC600年頃バビロンに侵略され捕囚と成りました。

自分達の運命を呪った聖職者達はバビロン宗教の影響を受け、モーセの教えを穿(ウガ)って解釈する様になりました。

その間違いを「本来の教え」に帰るべく、正そうとしたのがイエス・キリストです。

しかし真実を暴かれたユダヤの立法学者パリサイ人達は激怒して、イエスを磔刑へと追いやったのです。

そして紀元600年頃、ユダヤ教の聖職者ラビ(神父・牧師)達の教えを纏めた物がタルムードとして編纂されました。

今でもユダヤ教徒はイエスを憎み続け、イエスの言行を知りません。



何故、ユダヤ人達は「流浪の民」等と言われるのでしょうか?

そこにはちゃんと訳があります。


タルムードの内容には、生活の知恵などを教えるモノの外(ホカ)に、次の様な記述が在るという事です。

 ○異邦人の富は砂漠の砂だ。最初に見つけた者の物になる。        一つ一つをよく吟味して下さい。

 ○イエスは、レンガを礼拝した。今では地獄で糞の中で煮られている。その母マリアは売春婦であった。

 ○異邦人(他民族)はゴイム(豚の複数形)であり、我ら民族だけが人間である。

 ○我らが吐(ツ)いた嘘を真(マコト)と信じた事によって、ゴイムは自らゴイムである事を証明した。

 ○ゴイムである異邦人の優秀な人間の命を努めて奪う事こそ、神に奉仕する事である。

 ○異邦人でタルムードを読む者は死に値する。

 ○異邦人の法廷で偽証する(嘘を吐く)事に、些(イササ)かも罪悪感を持つ必要は無い。・・・など等。



これを幼少期から、繰り返し巻き返し、反復する訳です。

そうすると、どんな心が育つと思いますか?

そして総てを、彼らはその発想に基いて行動します。

この事実に気付いた人達がその思想を嫌い、ユダヤ教徒を排斥しようとした訳です。

ユダヤの立法学者パリサイ人達は、サンヘドリンという結社を地下政府として表舞台から姿を消しました。

(現在彼らは、何故ユダヤ人が嫌われるのか、その根本理由を明かさずに「差別された」と称して

 「逆差別」をし、真実を明かす者を圧力団体を通じて強烈に排撃しています。)


彼らの戦略は、表立って異邦人と対決するのではなく、
成りすまして各組織に潜り込み、内からその組織を乗っ取る事です。

ユダヤ教徒である事を隠してキリスト教の神学校に入るのです。

こうしてバチカンは既に乗っ取られてしまいました。

医者や薬剤師になって合法的に人々を死に追いやる事は、彼らの務めなのです。

1489年、ユダヤ地下政府の出張所がトルコのコンスタンチノーブルに在りました。

ユダヤ総主教はウススでした。
ウススの手紙 を検索してその内容を知って下さい。

その理由が解ります。

私達普通の日本人の感覚からしたら、

到底考えられない様な考え方と感じ方を持った人種が存在しているのです。

そしてそれは事実ですし、現実です。

この辺りの詳細は「ユダヤ問題を理解する為に」という

マスターの6時間のショートプログラム(特価
\3000)で、

とても面白くそして理解しやすく解説されています。



世界の様々な事件や事柄は、これで謎が解ける。

アメリカとアメリカを支配する者は違います。

アメリカは1980年代にシオニストユダヤにすっかり乗っ取られました。

Youtubeから「宇野正美1989」のディール・クラウリー氏の話を聞いてみましょう。(氏は2/14から)
正しい者を罰して犯罪者を擁護し、社会を混沌に陥れようとするシオニストの実態を暴露しています。

連中はダブルスタンダード(二重基準)を持ち、人々の顛倒夢想を大いに助長します。それが目的です。

そして、ユダヤ人にはカザールを起源とするアシュケナジーユダヤ人(偽ユダヤ人・白人)と、

聖書に出て来る本物のユダヤ人=スファラディーユダヤ人(アジア人)の二種類がある事を記憶しましょう。

より深く知りたい人は世界支配綱領シオンのプロトコールを研究しましょう。全部で24項目有ります。

   訳者によって多少表現が異なります。

『シオンのプロトコール』の英訳       当然支配勢力の工作員はこれらを偽書だとして、妨害工作をします。


連中はこの100年、どんな事件や事柄を裏から糸を引いて世界をコントロールして来たか?


まずはこの動画を見てみましょう。                           動画は時置いて繰り返し見ましょう。

 
ベンジャミンフルフォード「9.116年目の真実」1 – YouTube                   そして拡散するのです。

 ベンジャミンフルフォード「9.116年目の真実」2- YouTube    人の幸せを嫉妬する人は人に伝えられません。



医療の世界も正に世界支配綱領の通りに進んでいます。       その結果自分に幸せがやって来ません。

 「メタボの暴走」船瀬俊介 ワールド・フォーラム20086 – YouTubeそれが「引き寄せの法則」です。



精神医学の異常性が暴露されています。

 
現代医学の正体- YouTube           



 ポーラスタービジネス に参画してどんどん真実を伝えよう!


周囲で自殺者が出た人、また家族や知り合いに精神科に掛かっている人は心当たりがあるはずです。

何故、この様に人々にとって重要な事をマスコミは一切流さないのでしょう?

それは連中が完全にマスコミをコントロールしているからです。

この様にマスコミとネットで暴露される情報を見比べる事で、

今まで私達には分からない様にコントロールされていたという事が判ります。


これらは「氷山の一角」ですらありません。

「氷山の一角の上のペンギン一匹」程度です。



これからこのシリーズでお伝えする①~⑨の様々な事例を一通り押えてこそ、

やっと「氷山の一角」が理解出来た様なモノです。

恐れる必要はありません。

連中にも敵対者はいて、その数は徐々に増えています。


この様な話から逃げ出したくなる人は自己欺瞞の在る人です。

それは法則です。
:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:**:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:

 

応援クリックよろしくお願いします!


前の記事を読む♪
 ⇒ 07
 
断片的な事項として抑えておくべき、幾つかの重要なポイント~その2~

次の記事を読む♪

 ⇒ 09 これを知っておけば安心〜陰の支配者を恐れる必要は何もありません〜



おすすめ記事はこちら♪

 ⇒
【まとめ】おすすめ記事(一覧)総合ページ


成功へのステップアップ!はこちら
 ⇒
【まとめ】成功へのステップアップ!(一覧)総合ページ


「弱者の成功戦略」無料メール講座紹介
 ⇒「弱者の成功戦略」無料メール講座 推奨記事 !

「弱者の成功戦略」紹介動画
 ⇒まとめ】弱者の成功戦略(一覧)総合ページ

 「弱者の成功戦略」無料メール講座
    お申し込みは、こちらから♪
弱者の成功戦略01



スポンサーサイト



コメント
▼このエントリーにコメントを残す